動物系成分について

動物系成分について

ハゲの男性

 

精力剤の中で多く使用されている成分の中にスッポン成分がありますが、スッポンは日本における高級な食べ物の一種で亀の仲間に分類される生き物で、とにかく噛む力が強いことで知られています。

 

すっぽんの中で特に有効な成分として知られているのがアルギニンと呼ばれる成分で、この成分はアミノ酸に分類される成分で男性機能が勃起をするために必要な成分です。

 

すっぽんが栄養ドリンクなどに使用されることが多いのもアルギニンの働きが高いことによります。

 

また、動物系成分の中で精力剤と関係の深いものと言えば何と言ってもマムシで、強い滋養強壮効果があることもあって体を元気にして性欲を促すだけでなく、日々の仕事の疲れにおいても癒す効果が期待されます。

 

特にマムシは多くのタウリンが含まれており、タウリンは肝臓を元気にする栄養分としても知られていますが、肝臓で分泌される胆汁酸には血液の流れを悪くするコレステロールを排泄するための作用機序があります。

 

マムシドリンクは古くから日本で愛されてきた精力剤の一つですが、それと同時に高い効果が期待できる栄養ドリンクの一つでもあり、性欲を高めるためだけでなく体の不調を治療するためにも使用されてきました。

 

いずれにしても精力剤として使用する場合は適量を守ることが必要ですが、医薬成分と違って体に対して与える負担や副作用のリスクなどはかなり低くなっているものの、アレルギーなどが起こるリスクはゼロではありません。